神戸バイブル・ハウスへようこそ!

神戸バイブル・ハウスの活動目的

一般社団法人クリスチャンセンター神戸バイブル・ハウスは、キリスト教各教派のキリスト者が、様々な違いを尊重しつつ協働すること及び聖書の紹介・普及を推進するために設立されました。この目的を実現するために、主に兵庫県南部に位置する教会の信徒・聖職・教職者を中心とした奉仕により、

  • 聖書及び関連文書等の展示及び研修・啓発・文化活動
  • キリスト者相互の交わりを深め、一致を目指すクリスチャンセンターとしての事業
  • 当法人の維持運営に必要とされる事業

を展開しております。「バイブル・ハウス友の会」と「バイブル・ハウス支援委員会」は当法人を財政的に支援し、当法人運営のために大きな役割を果たしております。献金はこのページの最下段の銀行口座までお願いいたします。ありがとうございます。

事務局からのお知らせ

兵庫県新型コロナウイルス感染症に関する情報

講義録「聖書翻訳の歴史」刊行のお知らせ
巻物聖書「トーラー」 神戸ルーテル神学校所蔵

現代の人々にとって聖書は必読書です。聖書にもとづいた思想、文化、制度、芸術…これらの理解には聖書が助けになります。また聖書がキリスト教信仰の「正典」です。
最初にキリスト教が日本に伝えられたのは1549年、宣教師ザビエルによってでした。そのころ日本語の聖書はありません。当時、宣教師たちはどのようにして、日本人にキリスト教を伝えたのでしょう。
聖書の原典がどのように諸国語に翻訳されてきたかを紹介する『聖書翻訳の歴史』。KBH聖書学術員養成の講義録です。あなたが聖書をお読みになる励ましとなるでしょう。
KBH展示委員長 有木義岳

これから開催のイベント

会員教会を訪ねて
35 日本キリスト教団 芦屋西教会(109)

〒659-0083 芦屋市西山町9-14 TEL 0797- […]

続きを読む
所蔵貴重本紹介
KBH所蔵 貴重本紹介 その11「新約聖書分冊 馬太傳、…志とぎやうでん」(続)

訳業は宣教師の一人が予め訳した箇所を全員で討論、採決する形で […]

続きを読む
編集後記
109号【編集後記】「一度限りのクリスマス」司祭 ダビデ 林 和広

クリスマスが近づいてきました。例年、早い時期から街ではイルミ […]

続きを読む
巻頭言
109号【巻頭言】日本基督教団牧師 白井 進 師

クリスチャンセンター 神戸バイブル・ハウス 理事日本基督教団 […]

続きを読む
所蔵貴重本紹介
KBH所蔵 貴重本紹介 その10 新約聖書の分冊

今回は引き出しBのガラスケースに陳列されている新約聖書の分冊 […]

続きを読む
会員教会を訪ねて
34 カトリック鈴蘭台教会(108)

〒651-1114神戸市北区鈴蘭台西町1-23-1TEL07 […]

続きを読む
編集後記
108号【編集後記】「立ち止まること」司祭 ダビデ 林 和広

昨年から世界中に拡散し始めたコロナウイルスは依然として活動を […]

続きを読む
巻頭言
108号【巻頭言】カトリック芦屋教会主任司祭 川邨 裕明

クリスチャンセンター 神戸バイブル・ハウス 副理事長カトリッ […]

続きを読む
法人IR情報
神戸バイブルハウス 2020年度決算と2021年度予算

新型コロナの蔓延による諸活動の停滞があり、友の会および支援委 […]

続きを読む
所蔵貴重本紹介
KBH所蔵 貴重本紹介 その9「エラスムス校訂ギリシア語ラテン語対訳 新約聖書」

今回は玄関ロビーのケースE陳列の「エラスムス校訂ギリシア語〈 […]

続きを読む
MENU
PAGE TOP