聖書セミナー
担当者 kbhadm01  登録日時 2019/10/19 11:49 (67 ヒット)

 
日本聖書協会主催



【主 題】 「 詩編を読みかえす 」
《講師からの一言》
2018年12月に日本聖書協会から聖書の新しい翻訳が刊行されました。聖書の原典は同じですが、翻訳によって見えてくる世界は変わります。このセミナーでは、詩編の概論と解釈の例を学んだ後、新しい翻訳聖書で見えてくる世界を味わいたいと思います。

【講 師】 石川 立先生
【講師プロフィール】1953年愛知県生まれ。東京大学文学部卒業、同志社大学神学研究科博士前期課程修了、ミュンヘン大学神学研究科博士課程修了。神学博士。同志社大学神学部教授。専門は、旧約・新約聖書解釈、聖書神学。共同訳聖書の翻訳者・編集委員。【著書】『エレミヤ書』ATD・NTD聖書註解刊行会(教文館、2005年)。『聖書 語りの風景-創世記とマタイ福音書をひらいて』(キリスト新聞社、2006年)共著など。

 【日時とテーマ】
 1月30日(木)午後1時30分~3時30分 詩編概論―詩編はどういう書物か
 2月 6日(木)午後1時30分~3時30分 詩編22編、その多声の世界
 2月13日(木)午後1時30分~3時30分 「ヤハウェー王」の詩編
 2月20日(木)午後1時30分~3時30分 新しい翻訳聖書で見えてくる世界

受講料 1回 500円
参加申込みなどの問合せ
クリスチャンセンター 神戸バイブル・ハウス 
Tel & Fax(078)252-1966 
E-mail : kobe-bible-house@maia.eonet.ne.jp

※セミナーの受付は開始時間の30分前より行います。
※録音をご希望の方は受講され、ご自分で録音されることをおすすめします。セミナー委員会 委員長 吉田 隆
 

開始時間 13時30分
定員数 50人