キリスト教の世界シリーズ
担当者 kbhadm01  登録日時 2019/1/3 14:17 (63 ヒット)

 
キリスト教の世界セミナー〔 キリスト教の世界委員会 〕
 

 
 
年間主題:「聖書の豊かさを味わう」

〈第6回〉「アジアで出会った聖書の言葉と宣教の歴史」
2019年2月5日(火) 午後2時~3時30分
※約1時間の講義の後、30分ほど振り返りと交流のときを持ちます。

【講  師】山本 俊正さん(関西学院大学商学部教授・宗教主事)
【講師紹介】1952年、東京生まれ。立教大学法学部卒。米国バークレー太平洋神学校留学(1988年、神学修士)。米国・合同メソジスト教会にて按手(正教師)。同教団ハリス合同メソジスト教会副牧師を経て日本キリスト教協議会(NCC)国際協力担当幹事(1993年)、NCC総幹事(2003年~2008年)、現在関西学院大学商学部教授・宗教主事。【著書】『アジア・エキュメニカル運動史』、『東アジアの平和と和解』(編著)、『神との冒険―ラクーア自伝』(訳書)、その他。

※本年度の「キリスト教の世界」委員会は、講師から聖書の豊かさについて、様々な角度から語っていただく、セミナーを企画しました。皆様からのご意見、ご提案をお待ちしています
 

開始時間 14時00分
定員数 50人