聖書企画展
担当者 kbhadm01  登録日時 2017/2/19 10:55 (970 ヒット)


  
“聖書"は、モーセの時代(紀元前15世紀頃)からグーテンベルクによる活版印刷発明(紀元15世紀)まで、写本(本を書き写すこと)によって、人から人へ、時代から時代へと伝えられました。
『写本聖書の集い』では、実際に聖書を書き写すことによって、その時代の模擬体験をします。それは、「目で見る」「耳で聞く」「手で触る」に次ぐ、もう一つの聖書の読み方ではないでしょうか。
皆様のご参加をお待ちしています。
  
【プログラム】(指導:イベント委員長 鍋島猛先生)
 1.聖書写本(20〜30分)
 2.聖書のお話し(質疑応答)
 3.ティータイム(楽しい交わりを)

■日 時:毎月第3火曜日 14:00〜15:30
■場 所:クリスチャンセンター 神戸バイブル・ハウス
■参加費:600円(当日)
※友の会会員、及びTel/Faxでの事前登録者は500円
(Tel & Fax(078)252-1966)
■定 員:15名(子どもから熟年まで)
  

開始時間 14時00分
定員数 50人