編集後記
編集後記 : No.95 編集後記 遠藤 洋介執事
投稿者 : kbhadm01 投稿日時: 2019-08-12 09:33:04 (8 ヒット)
遠藤 洋介さん「夏の匂い」 夏には匂いがあります。アスファルトの焼けた匂い、潮風の匂い、緑色の葉や草の水分が蒸発する匂い。毎年嗅ぐことで慣れてしまい、ふとした時にまた思い出したかのようにまた香ります。

昨年の梅雨は、未曽有の豪雨災害によって、西日本の各地が被災地になりました。夏にボランティアで訪れると、いつもの夏とは違う匂いが現場に漂っていました。どぶをひっくり返したような匂い、色々なものが腐敗した匂い、湿気た木材の匂い、悲嘆と緊張が混ざり合った空気とその匂い。決して慣れることのないそれらの匂いは強く私の中で印象付けられました。

「悲しむ人々は幸いである、その人々は慰められる」(マタイによる福音書5:4)
この日本で暮らしている限り、「被災」を避けることは難しく、地震や大雨、水害などを常に警戒せざるを得ません。しかし日本は「復興」という言葉を災害があるたびに発展・成長をさせてきたように思います。被災地で感じた夏とは違う独特な匂いは、被災者とボランティアの手によって作られる復興への希望の匂いでもあるのかもしれません。そしてその匂いは、何度も被災によって倒れてから立ち上がって復興してきた日本特有の匂いなのかもしれません。

今年も全国各地で大雨などによる被害が報じられています。被災されたすべての方々に神さまの慰めが与えられ、一日も早く日常が戻りますように祈っていきたいと思います。

テモテ 遠藤 洋介 (日本聖公会神戸教区 執事)

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
ミニカレンダー
前月2019年 8月翌月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<今日>
神戸バイブルハウスの地図
神戸バイブルハウスのエントランス写真
クリスチャンセンター
神戸バイブル・ハウス
■住所:〒651-0086
神戸市中央区磯上通4-1-12
■TEL&FAX:(078)252-1966

■KBHの場所は、下のリンクをクリックしてください。別ウインドウでグーグルマップを表示します。
https://goo.gl/maps/Br3r6