編集後記
編集後記 : No.87 広報委員長 赤川 祥夫師
投稿者 : kbhadm01 投稿日時: 2018-04-15 01:34:17 (171 ヒット)
広報委員長 赤川 祥夫 師イースターおめでとう。よみがえられた主イエス・キリストは私どもの光です。輝く太陽と言われる場合もありますが、地球上のどこにいるのかによって太陽のありがたみは変わってきます。山陰地方では春の太陽は待ち焦がれたものにちがいありません。けれども、アリゾナの砂漠では太陽は殺人的な輝きでしかないのかも知れません。その場合には蔭こそがいのちの助けです。

神戸の岡本にも住んだこともある谷崎潤一郎は「陰翳礼賛」という文章を著し、昔の都ホテルが多すぎる白色照明器具で蔭をなくしていることに憤り、書院造りの床の間と障子の美学を賞賛したりしています。

陰翳は何にでも深みを与え、奥行きを感じさせます。太陽自体は素晴らしいものですが、太陽にさらされる側が薄っぺらではどうしようもありません。年度が替わっていろいろな新しいことが始まっています。薄っぺらな信仰を反省して、深みと奥行きのある教会へと、よみがえりの主の招きに応えたいと願っています。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
ミニカレンダー
前月2018年 10月翌月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<今日>
神戸バイブルハウスの地図
神戸バイブルハウスのエントランス写真
クリスチャンセンター
神戸バイブル・ハウス
■住所:〒651-0086
神戸市中央区磯上通4-1-12
■TEL&FAX:(078)252-1966

■KBHの場所は、下のリンクをクリックしてください。別ウインドウでグーグルマップを表示します。
https://goo.gl/maps/Br3r6