編集後記
編集後記 : No.81【編集後記】広報委員長 赤川 祥夫師
投稿者 : kbhadm01 投稿日時: 2017-04-25 23:57:52 (171 ヒット)
広報委員長 赤川祥夫主イエスはゼカリヤ書9 : 9〜10にある通りイスラエルを救う王として、子どものロバに乗ってエルサレムに入って来た。「高ぶることなく子ロバに乗って」入り、エルサレムから戦車も軍馬も戦いの弓も断つ平和の王の入城だ。

ゼカリヤ書は「神に従い勝利する者の支配が世界に及ぶときに軍隊は解体できる」と言っている。だが現実にはどうか。

現代は残念ながら旧約の時代以上に軍備が増強されている。欧米やイスラエルの情勢を見ても、ますます軍備競争が激しくなるように思われる。
兵器の廃絶など理想論に過ぎない、と言われ続けてきたのが真理なのか。
だが、ゼカリヤ書の預言を主イエスは実現しようとなさった。

兵器を最終的に廃絶なさるのは主なる神の業で、実現しない理想論ではない。そこに至るには長く厳しい道のりがあるだろうし、また、誰か少数の人間が人為的に起こそうとしても、できることではない。

むしろ主イエスのように、神の御心を実現してゆく地味でささやかなわざの積み重ねが、人間の心を変えて行き、いつか戦車も軍馬も弓も、剣も鉄砲も大砲も核爆弾も、すべて絶たれるのではないだろうか。

その時に初めて、諸国の民に平和が告げられ、神なる主のご支配は、海から海へ、大河から地の果てにまで及ぶのであろう。

だから苦難の中でも主を畏れ、忍耐しよう。
苦難は忍耐を、忍耐は練達を、練達は希望を生む。希望は我々を欺くことはない。

印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
ミニカレンダー
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
神戸バイブルハウスの地図
神戸バイブルハウスのエントランス写真
クリスチャンセンター
神戸バイブル・ハウス
■住所:〒651-0086
神戸市中央区磯上通4-1-12
■TEL&FAX:(078)252-1966

■KBHの場所は、下のリンクをクリックしてください。別ウインドウでグーグルマップを表示します。
https://goo.gl/maps/Br3r6